愛犬健康.com

犬の病気

地球上には、細菌やウイルスがあふれ、その中で、動物は生活をしています。その中には、動物に影響を与えるウイルスや細菌があります。 今回はそのウイルスのよる病気の一つである「ケンネルコフ(伝染性気管気管支炎)」についてお話しします。 ケンネルコフについて […]

犬や人間が暮らす環境には、ウイルスや細菌があふれています。ほとんどが、無害なものですが、なかには身体に影響を与えるものもあります。 今回はそのウイルスによる病気の一つである「狂犬病」についてお話しします。 狂犬病について 狂犬病とは 発病すると100 […]

ホルモンバランスが崩れると、体内環境や臓器に異常が生じ、なんらかの病気を発症する可能性があります。 今回はそのホルモンの病気の一つである「尿崩症」についてお話しします。 尿崩症について 尿崩症とは 抗利尿ホルモンが分泌されなくなり、尿の調整ができなく […]

ホルモンバランスが崩れると、体内環境や臓器に影響が出てしまいます。ホルモンは身体のバランスを調整している働きがあるからです。 今回はそのホルモンの病気の一つである「副腎皮質機能低下症(ふくじんひしつきのうていかしょう)」についてお話しします。 副腎皮 […]

ホルモンは体内環境や臓器を安定させる役割を担っています。そのホルモンが崩れると、体内環境や臓器に異常が生じ、なんらかの病気を発症する可能性があります。 今回はそのホルモンの病気の一つである「副腎皮質機能亢進症(ふくじんひしつきのうこうしんしょう)」に […]

ホルモンは体内環境や臓器を調整する役割を担っています。そのため、ホルモンになんらかの異常が生じると、体内などに影響が出てしまい、病気を発症する可能性があります。 今回はそのホルモンの病気の一つである「上皮小体機能低下症(副甲状腺機能低下症)」について […]

ホルモンは体内環境や臓器を安定させている役割をしているため、ホルモンバランスが崩れると、体内に影響が出てしまい、さまざまな病気を発症する可能性があります。 今回はそのホルモンの病気の一つである「上皮小体機能亢進症(副甲状腺機能亢進症)」についてお話し […]

ホルモンは、体内環境を整えたり、臓器を安定させる役割をしています。そのためホルモンに異常が生じると、体内環境や臓器になんらかの病気を発症する可能性があります。 今回はそのホルモンの病気の一つである「甲状腺機能低下症」についてお話しします。 甲状腺機能 […]

動物にとって、ホルモンは体内環境や臓器の機能を安定させる役割を担っています。そのため、ホルモンバランスが崩れると、体内環境や臓器の機能が低下し、さまざまな病気を発症する可能性があります。 今回はそのホルモンの病気の一つである「甲状腺機能亢進症(こうじ […]

ホルモンは体内環境を整える役割を担っています。そのため、ホルモンに異常をきたすと、体内バランスが崩れ、体内環境や臓器などに影響が出たりします。 今回はそのホルモンの病気の一つである「糖尿病」についてお話しします。 糖尿病について 糖尿病とは 身体を動 […]